1. HOME
  2. ブログ
  3. 大工のプライドで雨漏りを起こさない! 屋根修繕工事の様子

大工のプライドで雨漏りを起こさない! 屋根修繕工事の様子

こんにちは!MIYAKOU発信部の新人・アコです!

さて、こちらの理髪店。
丹波市民なら、道すがら見たこともある方も多いのではないでしょうか。

こちらの赤い屋根、昭和レトロな雰囲気がとても素敵でしたが、
風雨にさらされるうちに木が腐ってしまい、軒先の一部が落ちてしまったとのこと。

屋根の修繕といえば気になる方も多いのが、「雨漏り」。
比較的よく聞くトラブルですが、実は原因を突き止め修繕するのは至難の業。
メーカーさんで直してもうまく解決せず、雨漏りを繰り返し、
修繕費だけがかさんでいく… そんな話も耳にします。

宮下工務店では、原因とみられるところだけでなく、その周辺もしっかり修繕。
二度と雨漏りしないように、一発で直したい!
それが宮下工務店ならではの「大工のプライド」です。

今回の理髪店の屋根修繕でも、しっかり防水した上で補修工事をしました。

もともとの赤い屋根は当時流行していた屋根素材「アスファルトシングル」を使用。
おしゃれでモダンな雰囲気もあり、見た目にも素敵に仕上がりますが、
表面の石粒がはがれやすく、それを放置しておくこと、劣化してしまうケースもあります。

今回は錆びにくく、耐久性や耐震性にも優れている「ガルバニウム鉄板」を使用し、
シックでかっこいい雰囲気に仕上がりました。

新築はもちろん、住まいについての「ちょっと困った!」なお声にも、
大工のプライドをかけてお答えしている宮下工務店。
ご相談はお問合せフォームや、instagramのDMでもお受けしております!

関連記事